So-net無料ブログ作成
検索選択

HDL-XR6.0のHDD換装とRAID容量変更① [ジャンク(パソコン関連)]

[編集中]

XDL-XR6.0を手に入れたが、ディスクカートリッジが1個もなかった。
HDDは2.0TB*2個、1.5TB*2個。どちらにせよRAIDで動作させるには2本足りない。
しかも、今あるHDDはディスク消去ソフトでまっさらになっている。
こんな状態で筐体にHDDをセットしても、「ピーピーピー」となり起動しない。Web管理画面も出やしない。

↓のページを見るに、HDDにLANDISKのOSがインストールされているらしい。(つまりOSがインストールされていないためエラーになる)
・『LANDISK の HDL2-G2.0 を 1TB×2→2TB×2 にしてみた。 - 雨ときどき晴れ』
  http://nogusa.hateblo.jp/entry/20110414/1302774365
ということで、アイ・オー・データ機器に修理に出した。(送料自己負担)

2014/11/25「Statusが赤点滅、HDDカートリッジは全て赤点滅し、「ピーピーピー」と鳴る」とWeb問い合わせ
2014/11/25「内容にはシステムの領域が含まれておりますため、このままでございますとご使用を再開することができません。
弊社にて有償(おおよそ5000円ほど)でございますが、HDL-XR6.0を検査・修理させていただきたいと思います。」と迅速回答あり
2014/11/26修理センターへ発送(2.0TB*2、1.5TB*2の構成で)
2014/12/10「弊社検査にて、製品の起動異常を確認致しました。ハードディスクドライブ詳細検査にて、3・4番ドライブの読み込みエラーを確認致しました。
ドライブユニット交換×2 ハードディスクドライブ詳細検査にて、内部データは初期化されております。修理金額:23,120(税別)
※現在販売中の同等製品または後継製品と比べて著しく価格差が生じる場合がございますが、修理金額につきましては本製品の部材等の価格での金額となっております。」
 →カートリッジを買うことを考えたらすごく安いし、メーカー対応で安心できる!
2014/12/11 だが、不良のHDDドライブユニットを交換せず、正常な1番か2番にOSをインストールして返却することは可能か質問
2014/12/12「正常なHDDにシステムをインストールして返却させていただくことは可能でございます(無償)」
 →修理キャンセル扱いで無償対応してもらった。しかも返送料金も負担してもらった(元払いのこと)。

①返送後、1本で起動、エラーオンが出るが、Webから確認できる。
 Landiskの検索、動作確認はメーカー製の「Landisk Admin」をダウンロードしてきて使った。
②あとは、1.5TBを2.0TBのHDDに換装しセットしておけばRAID再構築できる。RAID再設定でも可。

今回は2.0TB*4本の構成だったが、1.5TB*4のときはどうするかを書くつもり。
インストールしてもらったディスクはEASUS Backupとかでディスクコピーできるので、これのディスク領域を減らしみる話。
ちなみに2.0TB*4の構成だとWeb画面ではHDL-XR8.0に製品名表示が変わる。1.5TBならHDL-XR6.0だね。

【参考】・『価格.com - 『XVの2Tから8Tにアップしたいのですが。。』 IODATA LAN DISK XV HDL-XV2.0/2D のクチコミ掲示板
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000237889/SortID=13236920/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。